読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮題。

3人娘の活動記録。不定期更新。いつまでも仮題です(*´-`)

子どもが割と日記をがんばっている

で、ブログを始めるきっかけその2。

上の子もなんだかすごい。

何がすごいって、年長さん(5歳)から始めた日記が、毎日ちゃんと続いている(今小学1年生)。

 

嫁さんの促し方がいいんだと思う。

 

最初は絵とか、ひらがなを書く練習みたいな、およそ日記とは言えないものだった(年中さんなのでそんなの書けなくて当たり前だけど)。

でも、毎日必ず何かしらを書き、それを嫁さんがコメントする。

この「コメント返し」ってのが、どうやら継続を促すコツらしい。

確かにコメントされるとうれしいよね。ブログにしても何にしても。

 

んなわけで、私もたまにコメントを求められる。

調子に乗って絵付きでコメント返そうもんなら、その絵を指定してコメント返せと。

やれリラックマだの、キティちゃんだの、ジュエルペットだの。

平日深夜に帰って日記にコメント+内容に即した絵を描く。

 

なんというか、それはそれでほのぼの楽しい時間だったりする。

 

ともあれ、この飽きっぽい私の子にして、(促されているとはいえ)この継続の力はすごい。

嫁さんだってB型だぞ?ってことはこの子もB型。一家全員B型家族。

それぞれが自分勝手に生活する、A型連中にはおよそ想像もつかないライフスタイル。

いや、これ血液型関係ないか。

 

要するに、私にとっては自分の子が毎日日記をつけていること自体が信じられない。

が、実際続いているんだから、自分も何かやってみようかっていう気になる。

そんなわけで、今回始めてみたのです。

 

自分の性格も30数年付き合ってると、この飽きっぽさは生涯変わらないんだろうなとあきらめはついているけれど。